カジノでの医療サポート

多くの人が集まるすべての公共施設では、医療サポートを行える環境を整えることが義務付けられています。もちろんカジノにおいても同様です。従業員は応急処置の研修を受けなければならず、通常、ほとんどのカジノでは訓練を受けた医療スタッフが勤務しています。緊急事態が発生したとき応急処置が命を救うこともあるため、従業員は CRP などの医療機器について精通していなければなりません。心肺蘇生が急にその場で必要になった場合に備えて、適切な医療機器を整えておくことも重要です。どのようなけがや病気にも柔軟に対応できなくてはなりません。

ホテルのカジノ

ホテルに併設されたカジノには通常医師が滞在客のために待機しています。応急処置に関するさまざまな研修を受けた医療関係者や医師を雇うことはホテルの義務です。ホテルの医師は滞在客が帰宅後もかかりつけ医でスムーズに治療を行えるように、必要な処置を行います。

健康に関する書類の準備

滞在しているカジノやホテルの医療スタッフがいち早く適切な治療にあたれるよう、健康状態に関する書類をあらかじめ準備しておきましょう。

保険証

かかりつけの医師の氏名

常用薬

医療用ブレスレット(お持ちの場合)

体調が悪くなった時にこのような情報が必要になります。万が一の場合に備えて、準備しておくことをおすすめします。

まとめ

旅行の行き先を検討する際は、緊急時もすぐに対応できる医師がいるかどうか、確認の上で決めることをおすすめします。体の健康ほど大切なことは他にありません。